2005-05

« 12345678910111213141516171819202122232425262728293031»
entry_header

<コラム一覧>

メルマガ登録・解除 ID: 0000001457
メル友募集の女の子、男の子の情報を毎週メルマガで配信中♪
ここで学んで実際にメル友を募集して友達を増やそう。
   
メル友を募集する バックナンバー
entry_footer
entry_header

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  •  comments(-)
  •  trackbacks(-)
  •  top△
entry_footer
entry_header

メールの返信率を上げよう

メールフレンドをゲットするに当たって
・サイトに登録する
・サイトに登録されている人にメールをする
の2点は基本となる事だ
登録したけど。。。 登録したけど。。。
って人も多いだろう
今まで書いてきた事以外にも沢山注意点はある

返信率を上げるにはどうしたらいいのか?

それは相手の立場に立って考えてみると答えは見つかるはず

こんなメール来たら返事したくなる
とか常にそういう風に考えてメールしてみよう
コピー&ペーストで多少内容を変えて数撃ってメール友達を見つけるのも1つの手かもしれない
また毎回心のこもったメールを送る事で返信率で勝負というのもいい
人それぞれやり方があるからね

返信率で勝負する場合
相手が返信したくなるような内容
そして数多いメールで目立つ必要がある
ライバルが送っているのと同じメールでは返信率は落ちてしまう

メールフレンド募集する
entry_footer
entry_header

セカンドメール以降について [Part4]

さて心のこもったファーストメールのおかげもあってメールの返事が来ました
次はどうしたらいい?

セカンドメール以降についてのPart4です

<注意点>
・質問について
→例えばどこに住んでるの? どんな仕事してるの? どんな感じの人?
 などと色々質問したい事ってあるよね
 メールを送る側だと質問攻めになりがちだけど、質問する時はまず自分から
 「俺は東京に住んでます。 ○○さんはどこに住んでいるんですか?」
 など 自分の事を話してから相手の事を聞くと
 相手も話しやすいし、好印象だと思います
 一方的に質問されるのって。。。あんまいい気分じゃないですよね?
 相手の事も知りたいからね

メールフレンド募集
entry_footer
entry_header

セカンドメール以降について [Part3]

さて心のこもったファーストメールのおかげもあってメールの返事が来ました
次はどうしたらいい?

セカンドメール以降についてのPart3です

<注意点>
・写真の交換について
→最近はカメラ付き携帯の普及で気軽に写真が撮れるようになりました
 ただ全ての人が写真見たいと思う訳ではありません
 いきなり写真交換しようって話は避けましょう
 あくまで余裕を持って接する事が重要です
 「写真見てみたいなぁ」など話の流れでソフトに話してみましょう

メールフレンド募集
entry_footer

side menu

side_header

最近の記事

月別アーカイブ

最近のコメント

完全無料のメル友サイト

side_footer

side menu

side_header

ブログ内検索

プロフィール

  • プロフィール

  • プロフィール紹介
  • お気に入りに入れる

  • IEのお気に入りに追加 IEのお気に入り
    RSSに追加

    管理用

    無料プロフィール紹介

    リンク

    カウンター

    side_footer
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。